風俗トラベル

旅好き男子の風俗体験談

露天風呂で1回戦終了です

投稿日:2016年5月12日

新しいお店を開拓したくて、以前から利用していたお店のグループ店にしました。ホテルにチェックインの後、デリヘル嬢がお店にTELをして、プレイカウントスタートです。ネットのホームページをチェックしていた限りでは、大人しい雰囲気ということでしたので、トークのネタになればと思い、露天風呂のあるちょっぴり豪華な部屋をチョイスです。ちょっぴりというかかなり部屋代は奮発しましたよ。まずはソファーにてトークタイム。タイミングをみて、バスルームに誘うのですけど、バスルームに入って初めてプロフに書いてないことを発見。なんと、女の子は無毛女子ですよ。まあパイパンなのですけど、何かの雑誌で無毛女子って書いて有ったのでそのまま使いました。意味一緒でいいのかな。思いがけず、私の趣味に合うデリヘル嬢だったのでテンションマックス状態になりましたよ。そのまま、露天風呂でイチャイチャしながら、流れでフェラチオをしてもらい、そこで一回戦終了です。

めくるめく快感の中で発射です

デリヘル嬢の体を引き寄せて、豊満なおっぱいに顔を埋めて乳首を舐めまくります。もちろん、いやらしいことをしている訳なのですけど、不思議と安心感を得ていくのが、すごく心地好いです。これが、年上の女の子の包容力なのでしょうね。そして体位を入れ替えて、デリヘル嬢が私の上に乗ってきます。乳首を舐められながら、先程と同じように手でちんこを刺激してくれます。これがめちゃくちゃ気持ちいいのです。自然と声が出てきて、身をくねらせながら感じてしまいました『おちんちんがカチカチになってるよ』と耳元で囁かれて、何だかエロエロ熟女に犯されているようなモチベーションです。ちんこは普段の三割増しくらいの硬度ですね。攻め好きの私が、逆にデリヘル嬢攻められているにも関わらず、スーパーエキサイトですよ。その後はローションをつけてもらってスマタになります。女の子は、腰をスライドしながら、両手で私の乳首を刺激し続けてくれるのです。先程の快感が残っているせいでしょうか、私でも驚くほどに感じてしまって、一気に射精してしまいました。